スマートフォンデザインがウェブサイトのユーザビリティに与える影響

モバイルデザイン・ユーザビリティ

タブレット端末やスマートフォンからのインターネットトラフィック 最近、従来のコンピュータからのトラフィックを上回ったそのため、スマートフォンのデザインがウェブサイトのユーザビリティにおいてますます重要な役割を果たすようになっていることは、驚くにはあたりません。小さなスクリーンサイズは、よりシンプルでスムーズ、そしてよりアクセスしやすいブラウジング体験を求めますが、これはデスクトップやラップトップのユーザーも同様に好むものであることがわかりました。

スマートフォンのデザインが、今日のWebサイトのユーザビリティに与えた影響をご紹介します。

フラットデザイン

コンピュータのアドレス帳、iPhoneのカレンダー、iPadのスタンド。 これらはすべて、実生活と同じように見えるように作られています。しかし、私たちは本当にこのような視覚的な説明や追加情報を必要としているのでしょうか。フラットデザインを提唱する人たちは、そう考えていません。

フラットデザインは、スマートフォンの大画面でも表現しきれないほどのグラデーションやシャドウ、テクスチャーを排除し、時代遅れで雑然としたスタイルから、よりシンプルな美しさを追求したデザインで、その人気がますます高まっています。クリーンなレイアウト、ソリッドカラー、正確なタイポグラフィを追求するフラットデザインは、モバイルブラウジングに求められる機能性とクリーンな美しさを追求しています。

大型タイポグラフィ

フラットデザインと同様に、大きな書体は、ウェブサイトの使いやすさをシンプルにするという一般的な流れに合致します。なめらかで太く美しい書体は、小さな画面でも見やすく、明確な見出し、鮮やかなブランディング、簡潔な情報伝達というトレンドを補完します。また、芸術的な魅力があり、読み込みの遅い画像や写真、イラストを使用する必要がありません。

グリッドレイアウト

WindowsモバイルOSやPinterestなどの成功によって広まった、グリッド状のシステムを使ったウェブコンテンツの順序付けは、ウェブサイトのユーザビリティを向上させる効果的な方法であることが証明されています。特にレスポンシブWebサイトでは、タイルレイアウトは非常に柔軟性が高く、どのようなデバイスでコンテンツを見ても、驚くほど簡単にWebサイトのユーザーエクスペリエンスを変更することができます。

シンプルなアイコン

近年、インターネット上では、テキストをほとんど使用せず、アイコンや画像だけで情報を伝えるアプリやWebサイトが多くなっています。オフビートなビジュアル要素は、美的感覚に優れ、素早く把握でき、ナビゲーションを簡素化することができます。また、長いテキストを分割して表示することで、ユーザーに視覚的な楽しみを提供することもできます。シンプルで直感的なナビゲーションは、高水準のユーザビリティを実現するための基本です。アイコンは普遍的に明確でなければ意味をなさないため、デザイナーは可能な限りアクセスしやすく、使いやすいウェブサイトを作ることを強いられます。

このようなユーザーエクスペリエンスに関するお問い合わせは、下記までお電話ください。 08000 246 247 またはEメールにてお問い合わせください。 hello@ux247.com.

関連記事

コメントを残してください。